株式会社 櫻商会

技術・製品情報

  • 櫻商会 エアポートクリーンセンター外観

    設備情報

  • 廃棄物処理を使命として東京国際空港とともに60余年の実績

    櫻商会のエアポートクリーンセンター(SACC)では、東京国際空港内の廃棄物の収集・運搬及び焼却処分を行っています。

    主要業務

    弊社は、終戦直後の昭和21年6月10日に櫻商会を創設して以来、一貫して東京国際空港内の廃棄物の収集、運搬、処理業務を行ってまいりました。
    昭和33年7月、米軍の接収解除に伴い航空は急速に発展拡充し、加えて大型航空機の就航等により廃棄物も急増したため、処理対策として昭和37年7月に廃棄物焼却施設を空港内に設置させていただきました。
    その後、さらに施設の改築拡充、増設等を重ね処理能力の増強に努めてきましたが、焼却施設の老朽化が進んだため、新たに焼却施設を移転整備の上、平成24年7月から新エアポートクリーンセンターとして稼働を開始しました。これにより、サーマルリサイクル・CO2削減と環境に配慮した省エネ焼却施設として生まれ変わりました。
    最先端技術を駆使した本エアーポートクリーンセンターは、空港機能の一部として、また空港の環境整備と保全のため、充分負託に応え得るものと確信いたしております。

  • 会社情報

    会社名:株式会社 櫻商会
    住所:〒143-0003 東京都大田区京浜島2-14-11
    TEL:03-5755-1415
    FAX:03-5756-9272
    URL:https://sakura-acc.jimdo.com/
    連絡窓口:
    代表者:高橋 雅晴
    設立年:
    資本金:
    従業員:

    国際規格などの取得状況/主な表彰履歴/開発実績 等
    一般廃棄物収集運搬業(大田区 許可番号 第8号)
    一般廃棄物処分業  (大田区 許可番号 第8号)
    産業廃棄物収集運搬業(東京都 許可番号 第13-10-023866号)
    産業廃棄物処分業  (東京都 許可番号 第13-20-023866号)
    産業廃棄物収集運搬業 (川崎市 許可番号 第05700023866号)